LogiVoのこだわり

IMG_0892

1.誰にでも効果が期待できる論理的な指導

『お腹から声を出して!』『頭に響きを感じて!』『声を遠くへ飛ばすように!』などなど・・・あなたは、このような指導を受けて、『よくわからない』『結局どうすればいいの? 』と思ったことはありませんか?

世の中のボイストレーニングは、その大半が感覚に頼った方法で指導が行われています。確かに、感覚に頼った指導法で上手くいく場合もありますが、発声の感覚はすべての人に共通するものではないため、誰にとっても最適の指導法とは言えないのです。

それに対してLogiVoは、誰もがきちんと理解できるよう、感覚だけに頼ることなく、解剖学など様々な根拠に基づいた、分かりやすく論理的な指導を行っております。また、無理なく取り組めるように綿密に練られたカリキュラムにより、どなたでも着実に声を改善することができます。

2.常に進化し続けるレッスン内容

例えば医学・医療などと同様に、ボイストレーニングに関する研究もかなり進歩しているものの、今なお発展途上にあります。かつて信じられていた常識や指導方法の中には、今では効果がないと考えられているものや、むしろ逆効果であると解明されたものもあり、一方ではこれまでにない新しい理論が提唱されることも多くあります。そのような状況の中で、ボイストレーナーは、レッスン内容の改善のため、日々研究し続ける必要があると考えております。

LogiVoは解剖学をはじめとして、音声学、音響学、心理学、声楽史、芸能学、音楽理論、音楽ジャンルなど様々な観点から研究を進め、よりよいレッスンの実現を目指しています。

そこで、限られた時間の中で、生徒一人ひとりへのきめ細やかな指導と、更なるレッスン内容改善のための研究の両立を図るため、個人レッスンを1日5組に限定し、常に最新の研究に基づいたハイクオリティなレッスンを提供できるよう努めています。

3.安心して練習を継続できるメールサポート制度

レッスンの効果を最大限に引き出すためには、日々の反復練習が欠かせません。しかし、レッスンではできていたことでも、時間が経つと正しい練習方法が分からなくなってしまい、練習が継続できなくなってしまうことがよくあります。

LogiVoでは、レッスンを実施するだけではなく、日々の反復練習をサポートすることが非常に重要だと考えており、生徒の皆様が練習方法に迷うことなく練習を継続できるよう、個人レッスンを受講されている方のみに限定して、メールサポート制度をサービスとして提供しております。

レッスンの中で実施した内容につきましては、レッスン以外の時間に、万が一練習方法が分からなくなった場合でも、メールでご質問や練習録音を送付していただければ、ご質問への回答や録音へのアドバイスを送付しています

メールサポート制度をお使いいただければ、レッスン以外の時間でも、安心して練習を継続できます。